更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



column 2013.6.12
 
Rトピックス
古民家でお店、やりませんか(1)~佐賀県佐賀市柳町
鈴木みのり(OpenA)
 

OpenA(=東京R不動産を運営)では、いま佐賀市内の古民家のリノベーションプロジェクトを進めている。何世代も住み継がれた古民家はその時代にあわせて様々な使われ方をされてきた。今の時代のニーズにあわせて活用しながら、風土に根ざした日本独自の家屋をこれからの時代へと受け継いでいきたい。今回は福岡から少し足を伸ばして、ちょっと佐賀の話です。

※募集は終了いたしました。ありがとうございました。

古民家(森永家)のリノベーションイメージ。

実は近い佐賀

その古民家があるのは佐賀県佐賀市。佐賀市に行ったことのない人、どこにあるのかぱっと思い浮ばない人も多いかもしれない。佐賀駅は、特急に乗れば博多から40分くらいで着いてしまう。JR九州の車両デザインに触れながら、車窓を流れる九州の濃い緑を眺めているとあっという間だ。「2枚切符」で往復分の切符を買えば、片道1100円。実はかなりお手軽な場所に佐賀市はある。

特急のゆったりシートで片道40分、あっという間の道のり。

佐賀は江戸時代に佐賀城を中心とした城下町として栄えた。その特徴的な風景はクリークと呼ばれる細い水路。至る所に水路があり、小さな橋がある。毛細血管のように縦横無尽に張り巡らされていて、地図を見るとその様子がよくわかる。クリークをのぞきながら町歩きするのもおもしろい。

太めのクリークから路地裏の細いクリークまで、表情豊か。

そしてもうひとつ、佐賀のまちの特徴といえば、古い民家がたくさんあること。戦災も震災もなかった佐賀のまちには100年前の建物がまだ当たり前に残っていたりする。看板建築でぱっと見ただの古ぼけた商店なんかもじつは立派な古民家だったりする。はじめて佐賀のまちを訪れたとき、これはかなり衝撃的な風景だった。

長崎街道と柳町の関係

そんな佐賀のまちを長崎街道と呼ばれる街道が貫いている。江戸時代の鎖国政策の下、輸入した物品を運ぶため長崎から北九州の小倉までを結ぶ街道だった。輸入品のメインは砂糖だったらしく、別名シュガーロードともいう。そんな長崎街道に面した町、「柳町」にある古民家が今回のプロジェクトの場所となる。柳町では、長崎街道沿いに残る歴史的景観を保持するため、また佐賀市の史料を展示する施設として旧家や洋館などを活用している。明治・大正時代の歴史的建造物が立ち並ぶ一角だ。

水色で塗られている細い線がクリーク。毛細血管のように張り巡らされているのがよくわかる。

柳町にある佐賀市歴史民俗館。明治や大正時代の個性のある建物が並んでいる。

森永家って?

これからリノベーションをしようとしているのは、そんな柳町にあるふたつの建物。ひとつは「森永家住宅」で、もうひとつは「旧久富家住宅」。これらの建物を今のニーズに合わせたリノベーションの計画をしている。テナントが決まってから、その要望も取り入れた設計をする予定だ。まずは先行してテナント募集をした森永家について紹介したい。
森永家は江戸末期に煙草をつくりはじめ、その後呉服屋やダンスホールとして使われてきた。その歴史は絵や写真などもちゃんと残っている。それらを眺めていると、この土地と縁がなかった私にもこの家の歴史を肌で感じる事ができて感慨深い。

左:森永家オリジナル煙草の豪奢なパッケージ、薔薇と龍と富士山。中:煙草屋時代の店先の風景。右:呉服屋時代の店先の写真、一番手前側に写っている蔵が現在の「北蔵」。

現在、森永家敷地内には3つの建物がある。長崎街道に面した2階建ての「北蔵」、平屋の「居宅」、3階建ての「南蔵」。それぞれの棟にひとつずつ入る個性的で魅力的なテナントによって森永家は生まれ変わる予定だ。また3つの棟の相乗効果で気持ちのいい庭も活用していきたい。

森永家の配置図。長崎街道とクリークにはさまれた細長い敷地に3つの建物。

上:長崎街道に面した「北蔵」。下左:平屋建ての「居宅」。下右:3階建ての「南蔵」。

プロジェクトのおおまかなスケジュールは今年度が設計、来年度に工事をして平成27年2月にはテナントオープンの予定だ。 これから久富家のテナント募集を予定しているので、次回は久富家紹介とテナント募集要綱も掲載する。賃料は博多から比べればおそらくかなりお得だと思う。気になる方はぜひ問い合わせてほしい。

関連コラム
 
連載記事一覧
 
おすすめコラム
 
カテゴリホーム
コラムカテゴリー
 
特徴 フリーワード
フリーワード検索
関連サービス
 
メールサービス
 
SNS
 
関連コンテンツ
 
reallocal福岡
R不動産の本
 
公共R不動産のプロジェクトスタディ

公共R不動産の
プロジェクトスタディ

公民連携のしくみとデザイン




公共R不動産のプロジェクトスタディ

CREATIVE LOCAL
エリアリノベーション海外編

衰退の先のクリエイティブな風景




団地のはなし 〜彼女と団地の8つの物語〜

団地のはなし
〜彼女と団地の8つの物語〜

今を時めく女性たちが描く




エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ

エリアリノベーション:
変化の構造とローカライズ

新たなエリア形成手法を探る




PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた

PUBLIC DESIGN
新しい公共空間のつくりかた

資本主義の新しい姿を見つける




[団地を楽しむ教科書] 暮らしと。

[団地を楽しむ教科書]
暮らしと。

求めていた風景がここにあった




全国のR不動産

全国のR不動産:面白く
ローカルに住むためのガイド

住み方も働き方ももっと自由に




RePUBLIC 公共空間のリノベーション

RePUBLIC
公共空間のリノベーション

退屈な空間をわくわくする場所に






toolbox 家を編集するために

家づくりのアイデアカタログ






団地に住もう! 東京R不動産

団地の今と未来を楽しむヒント






だから、僕らはこの働き方を選
んだ 東京R不動産のフリーエー
ジェント・スタイル






都市をリノベーション

再生の鍵となる3つの手法






東京R不動産(文庫版)

物件と人が生み出すストーリー






東京R不動産2
(realtokyoestate)

7年分のエピソードを凝縮






「新しい郊外」の家
(RELAX REAL ESTATE LIBRARY)

房総の海辺で二拠点居住実験






東京R不動産

物件と人が生み出すストーリー






POST‐OFFICE―
ワークスペース改造計画

働き方の既成概念を変える本