物件詳細情報
 
この物件は成約済みです

sale   NEW 住宅 オフィス

標高100mのホワイトホール

 
面積:
269.22㎡(建物)
3,101.35㎡(敷地)
     
所在地: 糟屋郡久山町久原
交通: コミュニティバス「久山中学校前」停 徒歩13分

「あ〜これはやばいですね。」


仕事柄、たくさんの素敵な物件と触れ合う機会が多いですが、想像を遥かに超えてくる物件と出会ったときに咄嗟に良い表現ができず「やばい。」としか言葉が出ないことが最近の悩み。


そして、今回の物件「やばい」です。


当物件が位置するのは、糟屋郡久山町「久山 風月原」の住宅街。しかも、住宅街の頂上区画ときてます。頂上の標高は約100mもあるので、東、南、西が一望することが可能。自宅の窓からサンセット、空港へ離着する飛行機、博多湾、山景を楽しむことができます。


室内空間は約150㎡、天高6mという驚愕のスペック。


福岡?というか日本なのか?というほどの圧巻の大空間には四方に大きな窓が設けられており、そこから見える借景は風景画のよう。四季が織り成す景色をここまで堪能できる空間はなかなか無いでしょう。


この大空間はこれまで予約制の撮影スタジオとして利用されていました。そして、撮影の時に活躍したものは意外にも天窓。天窓には光を調整出来るカバーが付けられており、上から注ぐ自然光を自在に操れる仕掛けが施されておりました。撮影スタジオではなくとも、用途や時間帯によって空間を変化させる事ができるので、上手く活用したいですね。


2Fにはメイクルーム、シャワー室、書斎という構成。そして、書斎の西側に設けられた大きな窓から望むサンセットは息の呑む美しさです。


現況の造りだと個室はこちらの1部屋のみ。良いお部屋なだけに、どんな用途に使うのか悩んでしまいます。


冒頭でも触れましたが、ここは標高100mの頂上区画。その恩恵から、自宅西側の森林スペースには近隣住居がなく、キャンプスペースやBBQスペースとして重宝されていました。住宅街にも関わらず、本場さながらの環境でアウトドアを楽しむことが出来るって本当に有難い区画だと思います。


肝心な都心へのアクセスですが、福岡空港、博多駅から都市高速道路を経由して車で30分とコンパクトシティらしい立地感。大型ショッピングセンターまでも車で7分なので、日常生活の利便性も兼ね備えてます。


これだけの広さゆえに「店舗として利用したい!」というお声も多くいただけそうですが、物品販売や不特定多数の出入りがあるビジネス利用はNG。とはいえ、現在は予約制の撮影スタジオとしての利用なので、自宅兼会社運営などのご相談があればお気軽にお尋ねください。


この大空間をどう活かすか。そして、どう遊ぶか。行く末が非常に楽しみです。


※家具残置については要相談です。







建物面積 269.22㎡
所在地 糟屋郡久山町久原
交通 コミュニティバス「久山中学校前」停 徒歩13分
建物構造 木造 2階建て 所在階 1-2階
築年 2007年 土地権利 所有権
敷地面積 3,101.35㎡ 都市計画 調整区域
用途地域 建蔽率/容積率 60%/100%
設備 プロパンガス/電気/上下水道/温泉(一時金¥275,000 毎月 ¥3,150)
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。