物件詳細情報
 

sale   住宅 店舗・その他

“神守る島”の宿を紡ぐ

 
価格:
5,980万円
面積:
102.67㎡(建物)
238.03㎡(敷地)
   
所在地: 福岡県宗像市大島宇神崎
交通: 宗像市営渡船「大島港」渡船ターミナル 5.5㎞(車約10分)
管理費: なし
修繕積立金: なし

♦︎価格改定されました♦︎


宗像市神湊の渡船場からフェリーで約20分、玄界灘に浮かぶ県内最大の離島である大島。真っ白な姿が際立つ灯台をはじめ、起伏にあふれ、碧い海と広い空を背景に持つこの地は、福岡にいるとは思えないほど景勝に富んでいます。


また、島そのものが御神体であり、一般人は上陸することができない世界遺産「沖ノ島」に最も近づける場所であることから「神守る島」とも。


大島にある「中津宮」と「沖津宮遙拝所」まで関連遺産群として世界遺産登録されているという背景もあり、観光客は年々増えていますが、まだまだ知る人ぞ知る穴場スポットです。


そして今回ご紹介するのは、その島の先端部にポツンと建つ一軒家。沖ノ島に世界で最も近い宿として、現在は1日1組限定のヴィラを運営されています。


なによりも魅力的なのは、目に入る場所に他の住居などはなく、"ここにいるのは自分たちだけ"というロケーションであること。180度以上の美しいパノラマを独占できます。


物件前に冒頭でご紹介した灯台があるため観光客の行き来こそありますが、良くも悪くも控えめな人数だそう。自由気ままな時間を過ごすには、十分すぎるほどの環境です。


こんなふうに、海と木々が織りなす神秘的なロケーションに身を置くと、自然と共存することの大切さを感じずにはいられませんね。


築21年の建物ですが、2年前に外壁塗装、1年前に一部内装リフォームを行なっていてとても綺麗な状態です。現在、地下部分にサウナを建設中という、なんとも嬉しい情報も。


島自体、観光だけでなく、釣り、シーカヤック、乗馬、トレッキングなど、アクティビティが楽しめるのも魅力なので、別荘や保養所としても退屈しないと思います。


その他、定番の使い方に限らず、都市計画区域外といって用途の制限を受けないエリアにあるので、お好きな店舗としてもOKです。もし叶うなら、住居兼用として...とか素敵すぎませんか。


なんというか、目の前のロケーションとか建物だけでなく、島まるごとを好きになることも同じくらい大切な気がしていまして、内覧の際は、ぜひ観光も兼ねて来られるとご検討いただきやすいのではと思っています!

価格 5,980万円 建物面積 102.67㎡
管理費 なし 修繕積立金 なし
所在地 福岡県宗像市大島宇神崎
交通 宗像市営渡船「大島港」渡船ターミナル 5.5㎞(車約10分)
建物構造 木造 2階建て 所在階 1-2階階
築年 2002年 土地権利 所有権
敷地面積 238.03㎡ 都市計画 都市計画区域外
用途地域 建蔽率/容積率  
その他費用 取引態様 媒介
設備 プロパンガス/井戸水(給水ポンプ)/浄化槽/IHシステムキッチン(2口)/追い焚き/サウナ
備考 現況:居住中/引渡時期:相談/家具・家電製品の引き渡しについては要相談
情報修正日時 2024年2月1日 情報更新予定日 2024年6月1日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。