更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



2011.7.7

 
住宅街の平屋、隠れ家オフィスになる
長谷川 繁(福岡R不動産/DMX)
 

博多でも天神でもない、福岡市西部の副都心「西新」の住宅街にオープンしたのが住宅・店舗などの設計施工を手掛ける建築事務所「Huset(フーセット)」。

「人見知りな平屋」と言うタイトルで募集していた物件で、その名の通り道路からは全く視認できない路地奥に建っていた。室内は古びた内装に使いにくい間取り、住居としてはなかなか借り手も付かない状況が続いていたのですが、そんなマイナス面が高じて「店舗・オフィスでの利用や改装も相談受けます!」と、思わぬ面白い条件がつく経緯となった。

改装前はこんな状態。室内も写真で見る以上にくたびれていました。

そんな折、独立に向けて事務所を探されていた中西さん・堀之内さんとの出会いが、この戸建を見事に生まれ変わらせることになります。

― ―お二人に物件を借りるまでの経緯をお聞きしました。

「もともとは、小さな倉庫を探していましたが、倉庫ってやっぱりそもそも大きいものなので、自分たちのイメージに合うサイズの倉庫が見つかりませんでした。あとは、簡単なモデルルーム機能も持たせたかったので、探しながらイメージを膨らませていくうちに倉庫だと設備工事と合わせて内装費用が掛かり過ぎると言うネックが出てきました。それからは、ビルの1階にあるようなテナントも見に行ったりはしましたが、何となくしっくりと来るものが無くて・・・。

この戸建は規模や条件もちょうど良かったし、ずっと気になって気になって(笑)。冷静になって考えてみると、不特定多数のお客さんを呼び込む業種やスタイルでもないので、住宅街であることは気にしませんでした。むしろ妙な引っ込み具合、この路地のようなアプローチの存在に惹かれたんです。オフィスの顔がちょっと不思議なアプローチなんて面白そうって。それに見えないことで、見える部分にだけ重点的に改装にメリハリを付けることができると言う部分もメリットに思えました。あとは感覚的にピンと来ました!」

改装中。築40余年、壁や天井を剥がすと想像以上に傷みもありました。

この改装には、2つのテーマがあった。ひとつはオフィス環境を整えること。そして、2つ目はお二人が提案する住宅機能のひとつのテーマ「心地よい温熱環境」を自ら実践し体感できる場所をつくること。そのため、メインルームはスケルトンにしてほぼ一から改装を施した。

玄関回りもすっきり。枕木とレンガが敷き詰められたアプローチに期待感が膨らみます。今ではこのアプローチを見てご近所さんが「何屋さんですか?」と尋ねに来ることも。

北欧テイストにアレンジされた玄関も可愛らしくて雰囲気がいい。

ホワイトカラーに木の素材感、照明や家具。どれもが心地よく調和しています。

天井の高さや大きな窓面も気持ちのいいポイント。お二人自らも塗装したりしたそうです。

正直、原形がハッキリと思い出せないほどの変わりようにびっくり。せっかくの窓の多さや風の通り道を邪魔していた細切れの間取りがすっきりとなり、爽やかに生まれ変わった。

この事例には、住宅街にオフィスを作ってしまったという新しさの他にも魅力的な要素が詰まっていた。古いものを簡単に壊していくのではなく、新しい価値を見出し現代に残していくということ。産廃を減らすこともできるし、新築を建てるよりも資材を使う量を減らし、自然環境への配慮の意味もある。また、大家さんにとっては、現状復帰前の状態で貸した物件を入居者がバリューアップしてくれるという貸し方でもあった。そして入居者は、やりたかったことを実践し望んでいた空間を手に入れることができた。今までの貸し方、借り方の視点を変える理想的なモデルのひとつとなったように思います。

Huset
福岡市早良区高取2-15-3
http://www.huset.jp/

このブログについて
 

海も川も緑も、そして街も空港も、なんだってすぐそこにある福岡。東京から移住して、気づけばその魅力を満喫すべく、会社を立ち上げたり、倉庫のような物件を改装してオフィスにしたり、果てには芥屋の海沿いに土地を買ってしまったり。徐々に増えていく福岡R不動産のメンバーとともに、この街の魅力を再発見する日々を綴ります。
福岡R不動産トップページへ


著者紹介
 

本田雄一
長谷川繁
坂田賢治
松尾隆文

カテゴリホーム
コラムカテゴリー
 
特徴 フリーワード
フリーワード検索
関連サービス
 
メールサービス
 
SNS
 
関連コンテンツ
 
reallocal福岡
R不動産の本
 
公共R不動産のプロジェクトスタディ

公共R不動産の
プロジェクトスタディ

公民連携のしくみとデザイン




公共R不動産のプロジェクトスタディ

CREATIVE LOCAL
エリアリノベーション海外編

衰退の先のクリエイティブな風景




団地のはなし 〜彼女と団地の8つの物語〜

団地のはなし
〜彼女と団地の8つの物語〜

今を時めく女性たちが描く




エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ

エリアリノベーション:
変化の構造とローカライズ

新たなエリア形成手法を探る




PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた

PUBLIC DESIGN
新しい公共空間のつくりかた

資本主義の新しい姿を見つける




[団地を楽しむ教科書] 暮らしと。

[団地を楽しむ教科書]
暮らしと。

求めていた風景がここにあった




全国のR不動産

全国のR不動産:面白く
ローカルに住むためのガイド

住み方も働き方ももっと自由に




RePUBLIC 公共空間のリノベーション

RePUBLIC
公共空間のリノベーション

退屈な空間をわくわくする場所に






toolbox 家を編集するために

家づくりのアイデアカタログ






団地に住もう! 東京R不動産

団地の今と未来を楽しむヒント






だから、僕らはこの働き方を選
んだ 東京R不動産のフリーエー
ジェント・スタイル






都市をリノベーション

再生の鍵となる3つの手法






東京R不動産(文庫版)

物件と人が生み出すストーリー






東京R不動産2
(realtokyoestate)

7年分のエピソードを凝縮






「新しい郊外」の家
(RELAX REAL ESTATE LIBRARY)

房総の海辺で二拠点居住実験






東京R不動産

物件と人が生み出すストーリー






POST‐OFFICE―
ワークスペース改造計画

働き方の既成概念を変える本