更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



news 2020.1.28
 
2/15「南畑移住の教科書」トークイベント開催!参加者募集
長谷川繁(福岡R不動産/DMX)
 

※本イベントは終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

都市の近くで自然豊かな暮らしができる場所として、最近注目を集めている那珂川市の中山間にある南畑(みなみはた)地区。福岡R不動産でも2015年から那珂川市と協働で移住促進事業を進めてきました。

空き家バンク「SUMITSUKE那珂川」や移住交流促進センター「SUMITSUKE」のオープンなどを経て、今ではたくさんの移住相談もいただけるようになり、今回は「南畑移住の教科書」と題して、まさに南畑特集!な、地域をより詳しく知っていただくためのガイドトークイベントを開催。

地域や暮らしのこと、子育ては?買い物は?交通は?地域の人と上手くやっていける?などなど、移住相談窓口のスタッフ、先輩移住者をお迎えして、南畑移住のいろいろをお伝えします!

南畑と言えば、子どもも川遊びができる中ノ島公園。移住相談窓口も同じ敷地の中にあります。

知る人ぞ知るから、リアルな田舎暮らしの候補地に

2018年に町から「市」へと変わった那珂川市。一時期の市町村合併による市制移行ではなく単独での市制移行とあって、市全体でも活気に溢れた機運に満ちています。福岡市に隣接しているため、そのベッドタウンとしての役割もあるものの、最近では、それ以上に那珂川市そのものの暮らしやすさや自然に恵まれた環境が純粋に評価されているように思います。

そんな那珂川市で、僕らが移住促進事業の活動をしているのが南畑地区です。人口が増加中の那珂川市において、中山間の南畑地区は1,800人程度の地域ですが、那珂川市中心部にあるJR博多南駅から車で10〜15分程度でたどり着くその場所は、長閑な里山の風景が広がり、都市の近くで田舎暮らしができるリアリティのある移住先として、年々お問い合わせ件数も増えており、注目度が上がってきたことを実感しています。

実際に、最寄りのJR博多南駅から博多駅までは片道10分弱、車なら福岡市中心部へは約40分前後、都市高速も比較的近く、糸島方面や佐賀方面に抜ける道もありと田舎暮らしにしてそれなりの機動性を備えた立地は南畑の特徴のひとつ。

空き家バンクサイトSUMITSUKE那珂川のキャッチコピーは、
「ほどよく田舎 心地よく自然 敷居の高くない里山暮らし」
まさに、何かとちょうど良さがあるのが南畑なんです。

南畑地区の空き家バンクサイト「SUMITSUKE那珂川」

南畑の移住相談ができる「SUMITSUKE」、中ノ島公園の敷地の中にあります

南畑に移住するなら

おいしいパン屋さんや、ほっとくつろげるカフェ、知る人ぞ知るドッグランなど、南畑には魅力的なスポットがいっぱい。
でも、もしも本気で移住を考えるなら、他にも気になってくることはありますよね。
たとえば、毎日の通勤はどうしているの?地域行事は多い?小学校の雰囲気は?市からの補助金はある?……などなど。

知れば知るほど好きになる、南畑の素敵なスポット

今回のイベントでは、移住相談窓口でもよくご質問いただく生活に密着した疑問にお答えしながら、より深く南畑のことをお伝えしていきたいと思っています。当日は南畑の移住相談窓口スタッフはもちろん、先輩移住者もお招きしますので、リアルな南畑ぐらしの様子を知ることができますよ!

今回は、2月15日(土)週末のお昼間に開催します。お子様連れのご家族もお気軽にご参加いただけますので、具体的に南畑移住を検討されたい方はもちろん、ちょっと気になっている方、今回はじめて南畑を知った方も、この機会にぜひご来場ください!
南畑にあるお店の美味しいスイーツをご準備してお待ちしております。

※このイベントは「那珂川市南畑地区移住促進事業」の一環として行います。

■日時:2020年2月15日(土)13:30〜15:30

■会場:SPACE on the station 福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ6F(MAP

■参加無料(お菓子、ワンドリンク付き)

■定員:35名(要予約)

■参加方法:事前予約制 ※以下のリンク先にてお申し込みください

「2/15 南畑移住の教科書 申込フォーム」

■主催:那珂川市、株式会社DMX(福岡R不動産)
■共催:株式会社南畑ぼうぶら会議


【タイムスケジュール】
13:00 開場
13:30 第一部:「南畑移住の教科書」トーク
        ・僕らの南畑ガイド
        ・SUMITSUKE那珂川のご案内
       スピーカー▶
       ・福岡R不動産 南畑チーム
       ・長尾牧子(SUMITSUKE那珂川、株式会社南畑ぼうぶら会議)
       ・衛藤志穂(SUMITSUKE那珂川、株式会社南畑ぼうぶら会議)
14:20 休憩
14:30 第二部:「先輩移住者クロストーク」
        ・南畑移住者に聞くリアルボイス 
       ゲストスピーカー▶田口浩さん(移住3年目、子育てパパ)
                寺井恵さん(移住2年目、南畑美術散歩実行委員長)
       クロストークメンバー▶︎
       ・衛藤志穂(Uターン移住2年目、SUMITSUKEスタッフ、子育てママ)
       ・長尾牧子(SUMITSUKE那珂川、株式会社南畑ぼうぶら会議)
       ・長谷川繁(福岡R不動産、南畑地区移住促進事業コーディネーター)
15:00 おやつタイム、質問交流タイム
15:30 閉場



長尾牧子(株式会社南畑ぼうぶら会議、SUMITSUKE那珂川)
那珂川市の中山間地域南畑地区にて、地域おこし協力隊として移住促進や地域活性化のための業務に従事、その後2018年4月に設立された地域商社「株式会社南畑ぼうぶら会議」に所属。「移住交流促進センターSUMITSUKE」スタッフとして移住したい人と地元住民の橋渡しを行う、地域にも移住検討者にとっても欠かせない存在。もともと作家活動をしていた経験を活かし、アート関連の活動にも力を入れている。


衛藤志穂(株式会社南畑ぼうぶら会議、SUMITSUKE那珂川)
南畑生まれ、南畑育ち。進学を機に地元を離れるも、結婚を経て夫の転職を機に家族みんなで南畑にUターン。大好きな故郷のために力になりたいと地域商社「株式会社南畑ぼうぶら会議」に所属。2児のママをする傍ら、移住相談窓口では、南畑が地元でもありそして移住者でもあるという経験と視点を活かして、地域からも移住相談者からも信頼の厚い存在。産地直送フレッシュラジオ「南畑物語」でもSUMITSUKEの元気印としてパーソナリティーを担当。


長谷川 繁(福岡R不動産、南畑地区移住促進事業コーディネーター)
1979年生まれ、福岡市出身、太宰府育ち。株式会社DMX(福岡R不動産)共同代表。不動産や建築を切り口として街に新しい文化や価値をつくることをミッションに事業展開。2011年からは行政と協働でトライアルステイなどの移住定住促進事業を実施。2015年南畑地区の移住促進事業に参画し、空き家バンク「SUMITSUKE那珂川」のプロデュース、移住相談窓口「SUMITSUKE」の運営サポートなど現場と一体となって移住や地域活性化のサポート活動を行なっている。

関連コラム
 
おすすめコラム
 
カテゴリホーム
コラムカテゴリー
 
特徴 フリーワード
フリーワード検索
関連サービス
 
メールサービス
 
SNS
 
関連コンテンツ
 
reallocal福岡
R不動産の本
 
公共R不動産のプロジェクトスタディ

公共R不動産の
プロジェクトスタディ

公民連携のしくみとデザイン




公共R不動産のプロジェクトスタディ

CREATIVE LOCAL
エリアリノベーション海外編

衰退の先のクリエイティブな風景




団地のはなし 〜彼女と団地の8つの物語〜

団地のはなし
〜彼女と団地の8つの物語〜

今を時めく女性たちが描く




エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ

エリアリノベーション:
変化の構造とローカライズ

新たなエリア形成手法を探る




PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた

PUBLIC DESIGN
新しい公共空間のつくりかた

資本主義の新しい姿を見つける




[団地を楽しむ教科書] 暮らしと。

[団地を楽しむ教科書]
暮らしと。

求めていた風景がここにあった




全国のR不動産

全国のR不動産:面白く
ローカルに住むためのガイド

住み方も働き方ももっと自由に




RePUBLIC 公共空間のリノベーション

RePUBLIC
公共空間のリノベーション

退屈な空間をわくわくする場所に






toolbox 家を編集するために

家づくりのアイデアカタログ






団地に住もう! 東京R不動産

団地の今と未来を楽しむヒント






だから、僕らはこの働き方を選
んだ 東京R不動産のフリーエー
ジェント・スタイル






都市をリノベーション

再生の鍵となる3つの手法






東京R不動産(文庫版)

物件と人が生み出すストーリー






東京R不動産2
(realtokyoestate)

7年分のエピソードを凝縮






「新しい郊外」の家
(RELAX REAL ESTATE LIBRARY)

房総の海辺で二拠点居住実験






東京R不動産

物件と人が生み出すストーリー






POST‐OFFICE―
ワークスペース改造計画

働き方の既成概念を変える本