更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 輝国平屋物語 (福岡市中央区輝国の物件) - 福岡R不動産
    結構十分な大きさのカーポート付き
  • 味わいのある建具
    味わいのある建具
  • ガスコンロは持ち込みでお願い致します
    ガスコンロは持ち込みでお願い致します
  • 玄関前から。高台ならではの眺望。
    玄関前から。高台ならではの眺望。
  • 取材日は曇りでしたが、周りに高い建物も無く、採光は良いです。
    取材日は曇りでしたが、周りに高い建物も無く、採光は良いです。
  • 和室つづきのお部屋。さあどう使いましょう?
    和室つづきのお部屋。さあどう使いましょう?
  • 築年数の割には全体的なコンディションは悪くないかと。
    築年数の割には全体的なコンディションは悪くないかと。
  • 控えめながらお庭もございます。
    控えめながらお庭もございます。
  • フォントがかわいらしいですね。
    フォントがかわいらしいですね。
  • 窓付のお風呂。
    窓付のお風呂。
  • 郵便ポストではなく、壁に直接投函!
    郵便ポストではなく、壁に直接投函!
  • トイレは洋式ですが汲み取りとなります。
    トイレは洋式ですが汲み取りとなります。
  • 我が家のエントランス。石の雰囲気も味わい深い
    我が家のエントランス。石の雰囲気も味わい深い
  • お庭の別角度から。
    お庭の別角度から。
  • ここの間の障子を取っ払えば広めのLDKとしても。
    ここの間の障子を取っ払えば広めのLDKとしても。
  • 開口部がそこそこ多いので採光も通風も取れています。
    開口部がそこそこ多いので採光も通風も取れています。
  • 往時の風情が漂っているかのような、不思議な感覚に包まれる物件でした。中央区にこんな所があったとは・・・。
    往時の風情が漂っているかのような、不思議な感覚に包まれる物件でした。中央区にこんな所があったとは・・・。

平屋の3DKです。各部屋は小ぶり。

rent     住宅
輝国平屋物語
 
賃料:
5万8,000円
面積:
43.6㎡
   
所在地: 福岡市中央区輝国
交通: 西鉄バス「笹丘二丁目」停 徒歩7分/地下鉄七隈線「六本松」駅 徒歩18分
共益費: なし
敷金: 1ヶ月  礼金: 2ヶ月

これは僕の完全な妄想。なんだけど、こんな団らんの光景が脳裏に思い描かれる。ほっこりした気持ちになれる平屋でした。


・・・


ふぅ、やっと片付いた。

すっからかんになったその光景を見ながら私は一息ついた。

日々の仕事に追われ、中々片づけられなかった実家。


ご近所のほとんどは当時の面影を残してはおらず、

立派なマンションや小綺麗な一軒家が並ぶようになった。


今回この実家を貸しに出すことにした。


近くの六本松あたりは九大跡地の再開発で賑わっていると聞くし、何より手放すのは気が引ける。


とはいえ、写真を見て頂ければ分かる通りこの古さだ。

はたして借りてくれる人がいればいいが…。


間取りとしては3DKの小ぶりな平屋で台所以外は全て畳敷き。これまで大がかりな改装などもした事がなく、ほとんどは往時のままなので、今の若い人たちが見たらどう思うか。風情として楽しんでくれる方が居たらと思う。


周辺も、当時は今ほど道も整備されておらず、学校の行き帰りには、友達と泥だらけになって遊んだ。この山のふもとには時期になると蛍が出るのだが、どうやら最近は数も減ったらしい。


家に入ってすぐにある台所。ここで料理をする母の後姿が今でも鮮明に浮かぶ。冬の寒い日に母が作るシチューが大好物で、この日ばかりは進んでお手伝いをする私に「お調子者」と言いながら微笑む、やさしい母が大好きだった。


小さいながら庭だってある。私にとっては父と戯れた舞台だ。

手先が器用で、よく私たち兄弟におもちゃを作ってくれた。コマやゴム鉄砲に竹馬。馴染みの友達の分も作ってくれたりするもんだから皆にも大人気で。私にとっては自慢の父だった。


駐車場もお付けしました。簡易的ながら屋根も付いている。背の高い車をお持ちの方には申し訳ないが、そうでなければ喜んで頂けると嬉しく思う。


だが、家自体はやはりこれだけの古さだ。私にとっては当たり前の姿なのだが、今の時代の住まいとしては、やっぱり不便だろうか。


戸締りを終え、玄関から出ようとしたその瞬間(とき)、

「いってらっしゃい、気をつけてね。」という母の声が聞こえた気がした。どんな時でも「がんばれ」とは言わなかった、やさしい母。


帰り際、駐車場で車に乗り込む時に思い出したのはある日の事。どこからか父が手に入れてきた車に、家族みんなで初めて乗った時の高揚感は忘れられない。運転する父の姿がまぶしかった。


狭くったって幸せだった。狭かったからこそ近かった。

当たり前にあふれた家族の笑顔。時には衝突もあったが、

今となってみれば、それらの一つ一つが私にとっての宝物。


・・・


とかいう妄想が膨らみすぎて収集がつかず。眼にはうっすら涙すら浮かべるありさまです。


こてこての昭和を僕は実体験として、過ごしてはいません。でも、これまで自分の父や母、その世代の方々の話を聞いたり、セピア色の幼少期の写真なんかを見ると、こんな感じの情景が浮かぶのです。


濃密な昭和の風情、是非ご堪能ください。


※本編の思い出話は全て妄想ですが、物件についての言及は、実際の状況に基づいて記述しております。













  
  
  
  

賃料 5万8,000円 専有面積 43.6㎡
敷金  1ヶ月 礼金 2ヶ月
償却 なし 共益費  なし
所在地 福岡市中央区輝国
交通 西鉄バス「笹丘二丁目」停 徒歩7分
地下鉄七隈線「六本松」駅 徒歩18分
建物構造 木造1階建て 所在階 1階
築年 1967年 取引態様 媒介
設備 プロパンガス/給湯/追い焚き機能付き/浴室に窓/カーポート
備考 ペット可/募集戸数:1戸/ガスコンロ設置可(持ち込み)/トイレは汲み取り/要火災保険契約
情報修正日時 2019年3月9日 情報更新予定日 2019年9月29日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。