更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • ここを通るたびに熱視線を送ってたんだ。何年もだぞ。
  • この際、中はどうでもいいと思ってたのにこのレベル。
  • 100平米超えて2LDKという構成が好きすぎる。
  • ルーバーよ。開けるのがもったいないくらい素敵さ。
  • 何この窓辺。眺望が眺望ならフランスとかだぞ。
  • もう、今年みたキッチンで一番好き。
  • 奥の家の屋根からチラっと覗いてるのが大濠公園。
  • 今時の建具はこの建具を見習ったほうがいい。気がする。
  • LDK脇の洋室。バルコニーがまた良いのだが、泣く泣く割愛。
  • 北側洋室。窓格子がいいぞ。内装もシンプル。
  • 同室のDEN。味なマネを。

ここを通るたびに熱視線を送ってたんだ。何年もだぞ。

rent   NEW 住宅
ザ・大濠レジェンド
 
賃料:
18万円
面積:
104.39㎡
 
所在地: 福岡市中央区大濠
交通: 地下鉄空港線「唐人町」駅 徒歩10分
管理費: なし
敷金: なし  礼金: 2ヶ月

苦節9年。

ようやくこの日がきました。

なんて、ちょっとオーバーかもですが、まあ聞いてくださいな。


大濠公園の外周をなぞるように高級マンションが立ち並んでいるのはご存知の通り。当然、築年にもバラつきはあるのですが、そのうちの幾つかはヴィンテージマンションと呼ばれる時代を経てレトロでイカした奴らが存在します。


なお、建物であれば当然、いい場所から建っていくわけで、古株な彼らが大濠公園の側近を担っているのは必然でしょう。


そんな物件を幾つもご紹介させてもらってた当サイトではありますが、入社当初からラブコールを送っていたにもかかわらず、なかなか潜入できなかったのが今回の物件。


なぜなら住戸数が少ないから。6戸だもん。


ということで、そんな大濠レジェンドに家庭訪問してきたので、とりあえず写真をご覧あれ。


冒頭が長すぎたのと、多くは語らずとも、写真でノックアウトされた方も少なくないと思うので、要点だけ。


表層と設備だけの最低限のリニューには、当時の建具が大切に使われてきた形跡と、それを活かしたセンスが伺えます。


メインの開口は南向き故、大濠公園を東に携えた本件からは公園グリーンはチラリ程度。しかしながら、陽光をしっかり取り込みつつ、3面開口の風抜けもあって、この大濠エリア特有の大らかな空気感は十分に取り込めそうです。


あと、唯一のネックは水周りでしょうか。

竣工当時、高級マンションであったことは間違いないのですが、生活様式や技術背景はデフォルトがベースなので、現代でいくと、お風呂がちょっと狭かったり給湯器が室内にあったりはご了承を。


そこで言うと、オートロックがないとか、宅配ボックスがないとか騒ぐ人は不向きかも。むしろこの建物にはそんなのなくていいくらいの気持ちがあったほうが相性いいと思います。


ちなみに、駐車場が一台分無料だったり、小型犬が飼育可能だったり。徒歩30秒で大濠公園なので散歩やランにも最適です。


なお、大濠公園界隈のレジェンドを巡る僕の旅はこれにてコンプリート。帰りは美味しいもの食べて帰ろう。


  
  

賃料 18万円 専有面積 104.39㎡
敷金  なし 礼金 2ヶ月
償却 なし 管理費  なし
所在地 福岡市中央区大濠
交通 地下鉄空港線「唐人町」駅 徒歩10分
建物構造 鉄筋コンクリート造4階建て 所在階 3階
築年 1974年 取引態様 媒介
設備 EV/モニター付インターホン/システムキッチン/食洗機/追焚機能/ウォシュレット/ウォークインクローゼット
備考 定期借家契約(期間:5/再契約:相談)/ペット可 小型犬/駐車場1台分無料/要火災保険契約
情報修正日時 2018年12月1日 情報更新予定日 2018年12月27日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。