更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 建物の状態もよく、大事にされてきた事が伝わります
  • 駐車場探しも大変なエリアで、屋根付きマイパーキングはポイント高いです
  • この眺望の在り処は現地でのお楽しみ・・
  • 現オーナー曰く、このルーバルで昔はBBQなどを楽しんだとのこと
  • 備え付けの室内照明、陰影が素敵ですね
  • リビングの床は桜の無垢材。経年による味わい深い質感が出てます
  • 心地よい明るさの和室。なんだか落ち着く空間でした
  • 若干小ぶりですが専用庭ついてます
  • 時代を感じさせるガラスブロック
  • 既存のお風呂は、やや小さめな印象を受けました

建物の状態もよく、大事にされてきた事が伝わります

sale     住宅
タウンハウスで脳内シムシティ
 
価格:
3,000万円
面積:
116.51㎡
    
所在地: 福岡市中央区桜坂
交通: 地下鉄七隈線「桜坂」駅 徒歩5分
管理費: なし
修繕積立金: 10,000円

九大跡地とその周辺の再開発で注目を集める六本松エリア。

その街を丘の上から長年見続けて来た当物件。


まずそのつくりからして最近では珍しい3階建てのタウンハウス。

各戸専用の駐車場や庭がついており、不動産としての取り扱い区分ではマンションですが、住まい方としては戸建そのもの。


室内の作りは、各階2部屋ずつの3層構造となっており、横ではなく、縦方向への広がりで、人によっては平米数よりもコンパクトな印象を受けるかもしれません。


設備などは度々更新してきた様子も伺えて、壁や畳など表層さえ整えればそのまま生活できる状態です。が、当時の物件でよく見かける部屋数優先の細切れな間取りが気になったり・・


相性次第ですが、リノベで現代風にアップデートすることを視野に入れるのもありかと思います。


なお、個人的に気に入ったのが、6畳ほどの大きさながら解放感あふれるルーフバルコニーとその眺望。


「六本松421」を中心に変わりゆく街の光景と、遠くに映るいつまでも変わらないであろう山々のシルエットとのギャップがたまらなかったのです。


取材中、それを眺めていてふと思ったのですが、クレーンがダイナミックに動いている様子や、ぽっかり空いた空地なんかはあたかもシムシティのような絵図らだなと。


名作ゲームとは違い、リアルにビルを建てたりするのは、とても大変そうですが、発想豊かな方であればこの場所から街を見おろすことで、都市をつくる側の気分を楽しめるかと思います。


あ、最後に不動産屋っぽいことを言うと、このあたりで土地付マイホームを構えようと思ったら、土地探しや資金計画の面でもそれなりの労力が。


そんな中、この条件で「RC造3階建、駐車場・庭付き、眺望良好」というナイススペック。とくれば、どこからかシムの「ここでの暮らしが楽しみだ!」という名言が聞こえてきそうです。


  
   

価格 3,000万円 専有面積 116.51㎡
管理費  なし 修繕積立金 10,000円
所在地 福岡市中央区桜坂
交通 地下鉄七隈線「桜坂」駅 徒歩5分
建物構造 鉄筋コンクリート造3階建て 所在階 1-3階
築年 1981年 土地権利 所有権
面積   都市計画 市街化区域
用途地域 第一種住居地域 建蔽率/容積率 60%/200%
その他費用 町費/年:3,000円 取引態様 媒介
設備 都市ガス/給湯/トイレ2箇所/システムキッチン/ルーフバルコニー/専用庭
備考 地目:宅地/管理形態:自主管理/総戸数:8戸/バルコニー面積:16.16㎡/現況:居住中/引渡時期:相談/ペット相談可
情報修正日時 2018年9月19日 情報更新予定日 2018年11月5日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。