更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 元書店。テイクアウトカウンターとかに向いてそうなタバコ窓。
  • 1Fは店舗と奥の小上がりを入れて60.3㎡
  • 間口は広く、天井も高い。ポテンシャル十分です。
  • 2F住居区画のバルコニー側洋室。
  • 写真よりもずっと室内は古いです。
  • バルコニー側の和室。壁も天井も手を入れたい。
  • 水回りは使用可能か不明なくらいくたびれてます。
  • 外観。ネットさえなければフォトジェニックなのに。

元書店。テイクアウトカウンターとかに向いてそうなタバコ窓。

rent     住宅 オフィス その他・店舗
お店と一緒に、住居もつくろう!
 
賃料:
12万4,200円
面積:
123.7㎡
 
所在地: 福岡市中央区小笹
交通: 西鉄バス「小笹」停 徒歩2分
管理費: なし
敷金: 1ヶ月  礼金: なし

いやー、わくわくしてます。


店舗と住居がセットでこの条件。

お店の内装が自由にできるのは当然だけど、住居区画も好きにしていいとのことで、そりゃ高まるわ!ってことで現地を拝見。


しかし、大規模修繕中とは予想外。

外観はシートで覆われ、店舗内部は工事用の塗料やら工具やらが。


そして、住居区画のパンチがすごい。

畳全滅、設備全滅(多分)の修羅モード。


セルフリノベするならば上級者向きで、工務店とかに頼むのであればそれなりの費用は覚悟していた方がいいかもです。


とはいえ、ぼくの目は曇らず。

最近キレイめな物件ばかりを扱っていた反動もあってか、こうゆう展開でこそ燃えてくる男だったじゃないかと。そして、このサイトのユーザーにも一定数、燃えているお客さんがいることに気づいてたり。


ただ、現地を踏まえることで、当初覚えたナイス条件のイメージは曇ってしまったのですが、どうやら現状渡しであれば多少の交渉も可能だったり、賃料等据え置きであれば住居区画の原状回復をサポートしてくれたりとの朗報も。


立地は小笹のメインストリート(長丘に抜けるスーパーとかがある555号線)と平行に走る裏通り。同じビルをはじめ、通りには商店が軒を連ねてて、思いのほか人の往来もありましたが、エリア的には地域密着型か、わざわざ来てもらうだけの求心力を備えたお店が望ましいでしょう。


隣のお直し屋さんのおかあさんが親切にいろいろと教えてくれたり、コミュニティの関係にも期待できそうです。


  

賃料 12万4,200円 専有面積 123.7㎡
敷金  1ヶ月 礼金 なし
償却 実費精算 管理費  なし
所在地 福岡市中央区小笹
交通 西鉄バス「小笹」停 徒歩2分
建物構造 鉄筋コンクリート造3階建て 所在階 1-2階
築年 1964年 取引態様 媒介
設備 電気/都市ガス/上下水道
備考 現況渡/退去時清掃費:124,200円/1F面積:60.3㎡/2F面積:63.4㎡/要火災保険契約
情報修正日時 2018年3月5日 情報更新予定日 2018年6月9日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。