更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 広い前庭が魅力。右手にシャッター付きの納屋
  • 白い塀と屋敷林に囲まれ、とても静かな環境
  • 立派すぎる?門構え
  • 階段箪笥はしっかり現役。家具、建具も古い趣をよく残しています
  • 長野川と里山の伸びやかな光景
  • 南西側には菜園にぴったりのスペースが
  • 玄関脇の和室の天井。古民家らしい骨太の木組み
  • 小屋裏の土壁はおそらく100年以上も昔のまま
  • 屋根裏部分。屋根が葺き替えられているのがわかります
  • 野太い梁は古民家ならでは。ガッシリしています
  • いい面構えです

広い前庭が魅力。右手にシャッター付きの納屋

sale     住宅
再生したい120年古民家
 
価格:
1,680万円
面積:
158.67㎡(建物)
1,420㎡(敷地)
   
所在地: 糸島市東
交通: JR筑肥線「加布里」駅 徒歩19分
管理費: なし
修繕積立金: なし

気骨のある古民家です。土地の保存登記が昭和5年。建物は残る資料から少なくとも明治29年には存在していたことがわかります。


田園風景が広がるのどかな環境。白壁の塀と屋敷林に囲まれた庭先に立つと、すぐそばを流れる長野川の心地よい水音が響いてきます。秋の糸島の、まこと癒されるひととき。


今回の主役は、建物ではなく土地。土地を買えばおまけで建物がついてくるわけですが、常々当サイトをご覧いただいている方には、「そのおまけにこそ用がある」という方が少なからずいらっしゃると思います。


そこで気になるのが建物の状態。実は物件公開に先立つこと1年前、縁あって残置物の片付けを延べ2週間ほど手伝ったのですが、黒く野太い梁や柱は健在。冒頭に述べた一世紀を超える歴史も踏まえ、再生する価値あり、です。


さすがに一部の梁、柱にはシロアリ被害がありました。現在は駆除済みで、買主にはその保証書が引き継がれます。ただし、ダメージは残っており、2階(小屋裏)の一室は床が部分的に弱くなっています。また幾度か増築や改装が行われ、その際に元の趣が損なわれてしまった箇所もあります。


水まわりや衛生機器などを含め、手を入れたいところは際限なく膨らみますが、取捨選択して効果的な予算の使い道を考えたいところ。また「住めればいい!」という思い切りも時には必要かもしれません。


敷地は約430坪。別棟の納屋は車庫としても使え、家庭菜園にぴったりの日当たりの良いスペースもあります。ぜひ現地に立って暮らしのイメージを広げてください。


※間取り図はありませんのでご了承ください。


  
  

価格 1,680万円 建物面積 158.67㎡
管理費  なし 修繕積立金 なし
所在地 糸島市東
交通 JR筑肥線「加布里」駅 徒歩19分
建物構造 木造/瓦葺き1階建て 所在階
築年 1896年 土地権利 所有権
敷地面積 1,420㎡ 都市計画 調整区域
用途地域  (無指定) 建蔽率/容積率 60%/200%
その他費用 取引態様 媒介
設備 電気/プロパンガス/井戸水/上水道の敷地内引き込みあり(未接続)/トイレ汲取り
備考 地目:宅地/私道負担:なし/現況:空室/引渡時期:即可/接道:南西側2項道路、幅員2m/校区:加布里小、前原西中/市街化調整区域につき住居以外の用途には使用できません/ペット可
情報修正日時 2017年11月1日 情報更新予定日 2017年12月8日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。