更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 書斎。自作の書棚や照明はもちろん、選書もやばい。
  • 2F寝室。これはひょっとして、魔法使いしか泊まれないんじゃ?
  • 最も家電に侵され易いキッチンですらこの仕様。
  • 1F寝室のサイドルーム。いちいち素敵すぎます。
  • リビングはカーテンを開け放てば陽光も十分。
  • 和室は和室なりのトーンを保ちつつ心地よい違和感を演出。
  • この洗面台に日本語ラベルの製品は置いてはいけない気がします。
  • 別棟のアトリエはジブリ的な佇まい。
  • アトリエ内部は作品と薪が雑然と並びます。
  • 蚊取り線香を焚きならが、ここでハーブティーかビールのみたい。
  • 玄関。外壁はドイツ壁に。扉や外灯なんかも激シブです。
  • ディティールまで一切きらいなものがない。
  • 玄関脇には自作の姿見と格子が。まじの自作です。
  • 外構に掘車庫のように作られた倉庫。
sale     住宅
「すき」だけに囲まれる暮らし
 
価格: 1,850万円
面積: 203.72㎡(建物)
995.53㎡(敷地)
       
所在地: 福岡県北九州市門司区上藤松
交通: JR鹿児島本線「門司」駅 徒歩40分/西鉄バス「門司大翔館高校」停 徒歩8分
管理費: なし
修繕積立金: なし

「すき」だけに囲まれる暮らし、それは「きらい」がひとつもない暮らし、と言い換えることができるかも。


外構から建物、家具に装飾品とそのすべてに家主の審美眼が宿ります。


例えば、我々が理想の家を手に入れたとして、どれほど日常や便利さに侵されないものでしょう。


分かりすいとこでいくと、生活雑貨や家電あたり。洗面にはきれいきれいにしたい市販のハンドソープがいて、キッチンやリビングには空間とは似つかわしくないメカニックな面々。それらはいつのまにか増えていて、ある日、急に違和感を覚えたり。許しがちな日常の介入ですが、今回のお家にはそれがほとんど見当たらない。


似つかわしくないものは置かない。あったら便利はいらない。欲しいものがないのなら自分でつくる。そんな想いが伝わってきます。


ちなみに建具や書棚、姿見やドアノブなんかは自作で、そのセンスには圧倒されるばかり。それは、敷地内にある別棟のアトリエに雑然と置かれている制作途中のアイテムも然りで、ぼくは静かに一目惚れを連発してました。


そんな暮らしの舞台は小倉と門司のちょうど中間くらい。勾配のある立地なのでマイカーは必須ですが、ゆえに一帯は敷地内も含め緑と太陽に恵まれたロケーション。裏道を抜ければ小倉へのアクセスも容易いようです。


注意点としては調整区域だけに再建築時には行政との協議が必要で、良くても同用途、同規模でも建築に限られること。そもそも、現時点においても自己使用が前提となります。


加えて、建物については行政の線引きが成される前から建っており、増築や改築も行なっていることから、諸々解読中の部分も多いので、後追いでネックをお伝えしないといけない可能性も多々ありますが。リスクどんと来い!まじで欲しい!というのが個人的な感想。


ただ、立地も然ることながら、敷地もかなり広いですから、中途半端な覚悟での購入は禁物です。今の状態を維持するにも労力は間違いなく必要ですから、本気の方だけお問い合わせを。


著名な建築家が手がけた作品でなければ、ブランド家具で整えられてるわけでもない。ただただ日々を愛でる愉しみを知っている、無名の天才が築いた傑作です。


※間取図なし

※瑕疵担保責任免責

※ご内覧には長期日程調整が必要です

2F寝室。これはひょっとして、魔法使いしか泊まれないんじゃ?
最も家電に侵され易いキッチンですらこの仕様。
1F寝室のサイドルーム。いちいち素敵すぎます。
リビングはカーテンを開け放てば陽光も十分。
  
  
  

担当:カタオカ
 
価格 1,850万円 建物面積 203.72㎡
管理費  なし 修繕積立金 なし
所在地 福岡県北九州市門司区上藤松
交通 JR鹿児島本線「門司」駅 徒歩40分
西鉄バス「門司大翔館高校」停 徒歩8分
建物構造 木造2階建て 所在階 1-2階
築年 1965年 土地権利 所有権
敷地面積 995.53㎡ 都市計画 調整区域
用途地域  (無指定) 建蔽率/容積率  
その他費用 取引態様 媒介
設備 電気/プロパンガス/上水道/浄化槽
備考 地目:宅地、山林/現況:空室/引渡時期:相談/瑕疵担保責任免責/接道:南西側公道接面約5m/敷地内に別棟あり(未登記)/現状渡し/敷地内駐車可/ペット可
情報修正日時 2017年7月18日 情報更新予定日 2017年10月6日
  ※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。