更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 一見、平屋に見えますが2階建て。建物の規模を感じさせない可愛らしさも。
  • 玄関が2つあり、こちらは今の県道が整備された後に設けられたと思われます。
  • 建物裏手は澄んだ水が流れる水路。かつてはこちらが表通りで、玄関も橋を介してこちら側にありました。
  • 池のある庭園は、生い茂る夏草を刈るだけでもいい感じに蘇りそう。
  • 和室も新旧あり、こちらは比較的新しいものです。
  • 広縁の窓辺に庭の緑が広がっています。
  • 旧道から見ると2階建ての建物の姿がよくわかります。白塀の途中に玄関の門がありますが、今は塞がれています。
  • 県道側。現状で車2台ほど駐車できます。
sale     住宅 オフィス その他・店舗
蘇生の時を待つ街道筋の古家
 
価格: 1,260万円
面積: 258.82㎡(建物)
711.71㎡(敷地)
     
所在地: 糸島市川付
交通: 昭和バス「八反田」停 徒歩1分
管理費: なし
修繕積立金: なし

昭和35年築ですから古民家と呼んでいい年齢ですが、その佇まいにはどこかモダンさも感じられます。惜しいことに空き家のまま10年余り経過。建物の傷みもあり「古家付き土地」としての売買であることを最初にお伝えしておきます。


糸島市南部の長糸地区。2つの県道がクロスする「八反田」交差点そばに本物件はあります。ここは古くから福岡、佐賀、西の唐津方面を結ぶ交通の要衝として重要な役割を果たしてきました。


こうした地理的、歴史的特性を踏まえ、八反田交差点を中心とするエリアに地区計画が定められています。一定の条件のもと、住居、店舗、事務所などへの利用が可能です。本物件も、住居はもちろん飲食店、物品販売などへ活用のチャンスがあります。


糸島では、空き家が見つかっても市街化調整区域の壁に阻まれて思うような用途に使えないケースが多い中、これは希少な機会といえます。


何よりその立地は魅力です。道筋にはジョーキュウ醤油前原工場、白糸酒造といった新旧の蔵、商店が点在。昭和初期の醤油蔵を改修、復元したカフェ・レストラン「伊都安蔵里」はよく知られるスポットで、連日にぎわっています。県道から斜めに伸びる旧道沿いにそうした古い民家が軒を連ね、往時の面影をよく残しています。


本物件も元々この旧道に面して表玄関がありました。白い漆喰塀の内部は木々や草が生い茂っていますが、池のある庭園もあり、商家の別邸か何かだったのかも、と思わせる風情です。


この古い佇まいを継承しつつ活用が図られるといいのですが、建物を活かすには相応の費用がかかりますし、再建築するにしても、幅を持たせた資金計画を含めて検討いただければ幸いです。


ともあれこの立地、環境を活かして糸島の魅力を発信していけるような活用ができたら、と願っています。


※間取り図はございません。ご了承ください。



玄関が2つあり、こちらは今の県道が整備された後に設けられたと思われます。
建物裏手は澄んだ水が流れる水路。かつてはこちらが表通りで、玄関も橋を介してこちら側にありました。
池のある庭園は、生い茂る夏草を刈るだけでもいい感じに蘇りそう。
和室も新旧あり、こちらは比較的新しいものです。
  
    

担当:マツオ
 
価格 1,260万円 建物面積 258.82㎡
管理費  なし 修繕積立金 なし
所在地 糸島市川付
交通 昭和バス「八反田」停 徒歩1分
建物構造 木造/瓦葺き2階建て 所在階
築年 1960年 土地権利 所有権
敷地面積 711.71㎡ 都市計画 調整区域
用途地域  (無指定) 建蔽率/容積率 60%/200%
その他費用 取引態様 媒介
設備 上下水道/プロパンガス
備考 地目:宅地/私道負担:なし/現況:空室/引渡時期:相談/再建築可/長糸生活拠点地区地区計画(A地区)区域内にあり、地区計画に定められた用途(店舗等)への利用が可能/接道:東側公道、幅員8m/校区:長糸小・前原中/ペット可
情報修正日時 2017年7月12日 情報更新予定日 2017年10月6日
  ※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。