更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



物件詳細情報
 

  • 糸島移住、イロハのイ (糸島市志摩久家の物件) - 福岡R不動産
    長屋門は車も入れます。開口部の高さ2.1m、幅2.9m
  • 母屋は平屋らしい端正なたたずまい。
    母屋は平屋らしい端正なたたずまい。
  • 古い味わいをよく残す和室。奥の右手はダイニング、左手に浴室。
    古い味わいをよく残す和室。奥の右手はダイニング、左手に浴室。
  • 2間続きの和室。床の間に鎮座する薪ストーブにびっくり。
    2間続きの和室。床の間に鎮座する薪ストーブにびっくり。
  • 健康そうな屋根裏。屋根の下地の木材が新しく、葺き替えたことがわかります。
    健康そうな屋根裏。屋根の下地の木材が新しく、葺き替えたことがわかります。
  • 左が長屋門、右が母屋。庭の一部で小さな菜園もできそう。
    左が長屋門、右が母屋。庭の一部で小さな菜園もできそう。
  • 共通の間取りが多い古民家で、この広い洋間は珍しい。
    共通の間取りが多い古民家で、この広い洋間は珍しい。
  • レトロな雰囲気の和室。
    レトロな雰囲気の和室。
  • 日当たりの良い玄関横の洋室。
    日当たりの良い玄関横の洋室。
  • キッチンは北側ですが、一定の光が入ります。
    キッチンは北側ですが、一定の光が入ります。
  • 浴室、脱衣室ともに現代風。
    浴室、脱衣室ともに現代風。
  • トイレは簡易水洗。
    トイレは簡易水洗。
  • 母屋の玄関から見た長屋門。
    母屋の玄関から見た長屋門。
  • 長屋門の内側の土壁が古い味わい。
    長屋門の内側の土壁が古い味わい。
  • 時代を超えて豊かな表情を見せてくれています。
    時代を超えて豊かな表情を見せてくれています。
  • 長屋門の2階にこんな隠れ部屋が。
    長屋門の2階にこんな隠れ部屋が。
  • 路地の向こうに海が見えています。わかりづらいけど。
    路地の向こうに海が見えています。わかりづらいけど。
  • 長屋門を外側から。傷みもありますが渋い。
    長屋門を外側から。傷みもありますが渋い。
  • 100mも歩けばこの光景に出会えます。可也山がたおやか。
    100mも歩けばこの光景に出会えます。可也山がたおやか。

長屋門は車も入れます。開口部の高さ2.1m、幅2.9m

sale     住宅
糸島移住、イロハのイ
 
価格:
1,280万円
面積:
170.63㎡(建物)
507.55㎡(敷地)
      
所在地: 糸島市志摩久家
交通: 昭和バス芥屋線「二ツ橋」停 1.2㎞
管理費: なし
修繕積立金: なし

秋晴れの昼下がり、加布里湾沿いの集落は眠るように静か。海岸から100mばかり入った路地の一角。古い趣の長屋門が「中へ入ってみないか」と誘うような表情をしています。


私ごとで恐縮ですが、この集落は30数年前に僕が糸島で初めて住んだところ。地番も近く、懐かしさがこみ上げてきます。糸島では2度引越しをして、今は少し山手に住んでいますが、田舎暮らしの楽しみと大変さを教えてくれたのがこの集落でした。このあたり話し出すとキリがないので、さっそく建物を見ていきましょう。


庭を挟んで横たわる平屋の母屋は、長屋門の古色蒼然たる面持ちからすると意外なほど新しい。昭和40〜50年代にかけ何度か増改築が行われたためでしょう。築年不詳、話によると120年くらい経過しているそうです。


内部も新旧のつくりが混在。特に浴室やキッチンなどの水回りは現代の設備が入っていますが、天井の太い梁はやはり古民家であることを感じさせます。このままでも生活をスタートできる状態で、古民家物件としては希少と言って良いでしょう。


同時にリノベ欲がむくむくと頭をもたげるのは職業柄か、それとも悲しいサガ? 屋根裏を覗いた時点で、リノベ欲は頂点に。


見るからに力強い骨太の柱、梁が健在。さらに屋根は葺き替えたことが明らかで、古民家にありがちな雨漏りの心配は、とりあえずなさそうです。外観では瓦の材質など多少は古い趣が薄まっているものの、屋根部分がしっかりしていることはリノベ素材として優秀であると考えます。


一方、長屋門は築年相応の老朽化があり、一部の梁、外壁などに腐食や欠落が見られます。本物件をもっとも印象付ける建物だけに、できれば早く手を入れたいところ。2階に4帖半ほどの部屋があり、これがなかなか面白く、一人篭るスペースに、と妄想。


と、ここまでリノベ前提で話してきましたが、万が一もしくは将来において建て替えを希望する際には、規定の道路幅を確保するため、敷地の一部をセットバックする必要があり、道路ギリギリに建つ長屋門はいったん解体することになります。


ともあれ、糸島での僕の故郷とも言えるこの集落で、新しい生活をスタートさせる方とお会いできるのを楽しみにしています。


※残置物は撤去予定のものと譲渡可能なものがございます。

※長屋門の間取り図面はありません。



  
  
  
  
   

価格 1,280万円 建物面積 170.63㎡
管理費  なし 修繕積立金 なし
所在地 糸島市志摩久家
交通 昭和バス芥屋線「二ツ橋」停 1.2㎞
建物構造 木造瓦・亜鉛メッキ鋼板葺平家建 所在階
築年 不詳年 土地権利 所有権
敷地面積 507.55㎡ 都市計画 調整区域
用途地域  (指定なし) 建蔽率/容積率 50%/80%
その他費用 入区費:50,000円 取引態様 媒介
設備 井戸水(母屋)/上水道(納屋のみ)/電気/プロパンガス/汲み取り
備考 地目:宅地/現況:空室/引渡時期:即可/築年不詳、昭和47年変更・増築、昭和52年増築/未登記納屋あり/接道:南側2項道路、幅員3m(再建築時にセットバック要)/再建築時に文化財試掘要/屋根の現況は瓦葺になります/現状渡し/校区:引津小、志摩中/ペット可
情報修正日時 2020年10月3日 情報更新予定日 2020年11月14日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。